« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

修行、するぞ するぞ するぞ・・・

今夜も辛い訓練ですbearing

先週に引き続き釣れない内海町で修行ですcoldsweats02

今夜はM島氏と同行です。M島氏、メバリング初心者。なぜか釣果はわたしと変わりませんcoldsweats01 M島氏がセンスがあるのか、それとも・・・

ちなみに、同じく初心者のH氏と行っても釣果は同じくらいcoldsweats01 という事は・・・M島氏もH氏も超センスがいいんでしょ~~coldsweats01 どんだけ~~~、いかほど~~~bearing

今回も17時発、現地到着18時前、準備後早速開始。先々週と同じようにM島氏チビホゴをHIT!さいさき良し、ってか前回はその後音無しの構えでしたが・・・なんと今回も前回の再現!当たりが1時間に一度・・・どんだけ~~~bearing

結局、今回も当たりが滅多に無く早々との納竿になりました。問題の修行の結果は・・・↓

20329

21cmのメバちゃん、ホゴちゃんが各1匹、ダシ用ちびホゴちゃんが2匹でしたcoldsweats01

   どんだけ~~がMYブームの流行遅れの”Hana”でした~☆

| | コメント (4)

2008年3月29日 (土)

自己研鑽(^_^;)

今回はNTY師匠よりお誘い頂き安芸津に行って来ました。

昼間から北風ピープ~で大丈夫かいな、って思ってたんですが日が暮れると何とか許容範囲に・・・

21時OTSにて待ち合わせ、遅れては失礼と30分前に到着。師匠3分後に到着。あ~えかった、はよ~着いて。師匠を待たすとこじゃった(^_^;)

早速、ご対面の挨拶もそこそこに師匠のリムジンに・・・ 荷物を少なく、と思ってクーラー・竿ケース以外はごみ袋に詰め込んで積み込む。レッツ ゴー! って師匠の運転なもんで気楽なもんです(^_^;)師匠、すいまそんm(__)m

現地到着後、早速開始。わたしは今日骨折が治った月下美人ちゃんでルアーで挑戦。師匠と若いお連れの方はシロウオで開始。

開始後早速我が愛竿に当たりが!軽く合せ寄せると、15cm級メバちゃん(^.^)V、余裕でリリース。それが後々あだになろうとは・・・知る由も無し・・・

その後、師匠・お連れさんは着実にメバちゃんゲット・・・わたしは音無しの構え・・・と、思ってたらグググッ!!強烈な引き、市~バス君の登場です!腰を落として竿を立て敵の攻撃をしのぎます。何とか寄せてきてタモを借りて掬ってもらいキ~~~プです(^_^)V 

H20329

良かったのはここまで・・・これより長い修行が待っていようとは思いもよりませんでしたbearing

師匠とお連れさんはエンジンが掛かり次々メバルを上げていきます。それに引き換え我が竿は異常なしdespair ルアーから胴付き、のべ竿・・とやってみるが反応無しdespair 風が吹き、どんどん寒くなりまさに修行の時間が過ぎていく・・・

夜明けが近くなり納竿です。師匠のクーラーはめちゃめちゃ重そうです。それに引き換え我がクーラーはさかなの重さ以上飲み食いし軽いcoldsweats01 恥ずかしすぎて今回の釣果は・・・モザイクをかけたい気分ですwobbly って言うかお見せできるおさかなが・・・↓

P1010142

どんだけ~~~、こんだけ~~~でした(>_<)

でも、帰りにOTSで師匠に色々なお話を聞かせて頂きまして大変参考になりました。さすが、四天王の一人NTYさん、すばらしいですthink

   今夜も鍛錬を欠かさない”Hana”でした♪

| | コメント (3)

2008年3月27日 (木)

ちょっと寄り道・・・

今日の天気予報は夕方よりrain しかし夕方になっても降ってないcloud

仕事も早く切り上げたし、ちょっと寄り道して帰るかなって事でMCTに寄って来ましたrvcardash

現地到着18時過ぎ、まだまだ明るく釣れる気配無し。早速、スパイクにフローティングベストを装着しウオータースライダーを気を付けながら降りる。潮は低く捨石の上に降りてキャストする。

あたりの無いまま投げ続けているうちにゆっくりと暗くなり始め入れ食いパターン ロックオン!

しかしなかなか当りが無い・・・今日は手が臭くならずに済むかなって思ってたらやっと当たりがfish、ビッシィっと合すとグググッ・・、引きを楽しみながら上げてみると手ごたえ通りチビちゃんでしたcoldsweats01

H20327ct

力いっぱいアップで撮りましたが・・・15cm級でしたdespair

その後は当りも無く、根掛かりによりジグヘッド殉職。それと同時に雨がポツリポツリ、ちょっと早いのですが19時納竿、かろうじてカス回避ちゅう感じでしたわ~coldsweats01

   念の為に明日も行きたい”Hana”でした~☆

| | コメント (3)

2008年3月23日 (日)

お月見♪

今日は大潮、しかしながら満月fullmoon、多分渋いだろうと思いながらも地元、内海町横島にrvcardash

先週同様、夕マズメの爆釣タイムに間に合うよう17時出発、現地到着17時半過ぎ。まだまだ明るいが準備後早速開始fish徐々に暗くなり爆釣タイム突入sign03

しかしながら当たりまったく無しbearingなんか嫌な予感。干底の為か、流れが無い為か生体反応まったく無しdespair あたりも暗くなり潮も徐々に満ち始めるが流れが無いsign02勿論当りも無いdespair 

時間だけが過ぎ、あくびが出かけた頃やっと当たりが”ヒット!” やっとボウズのプレッシャーより脱出coldsweats01

20322

その後1時間に1匹の割合で追加(^_^;)途中、2回続けてガラ藻に絡まり確保出来ずweep 同行のH氏、25cm級GET! わたしも負けじと頑張るが努力報われずcrying

結局、23時まで釣って21cm~16cm5匹でしたcoldsweats01

H20322

先週に引き続き1時間に1匹・・・渋すぎですbearing

   満月には参りましたの”Hana”でした~☆

| | コメント (9)

2008年3月21日 (金)

会社帰りのメバリング♪

一昨日はraintyphoon、昨日はtyphoon・・・shock

今日こそはと意気込んで仕事が終わり即、釣具屋にシロウオを買いに・・・

っと、張り切って車に乗ったら・・・今夜は町内の夜警に日bearing8時半には帰らないといけない日shock 仕方なく餌は断念し、ルアーのチョイ投げに変更、

現地到着18時半、まだ誰も来ていません。早速、ウオータースライダーのとこへ陣取りキャスト・・・

数投目に当たりが!ビッシと合すと手ごたえあり!ゆっくり巻くがドラグ鳴らずdespair16cm級のメバちゃんfish

バケツにキープし、続けてキャストしていると、また同じくらいの当たりが・・・今度は15cm級メバちゃんfishこれまたバケツ行き↓

H20321mct_2 

あたりも暗くなり、捨石の上を滑りながら東に移動、しかし当たり無し。時間だけ過ぎて夜警の時間が迫ってきて残念ながら19時半過ぎ早くも撤収、結局チビちゃん2匹・・・撮影後、海に帰ってもらいましたcoldsweats01

H20321mct_3

帰りがけすれ違った1台の釣場に急いで向かってた車・・・多分Sさんだったのでは・・・  すれ違いざまメチャメチャ殺気を感じましたcoldsweats01

    明日は内海町の”Hana”でした~☆

| | コメント (6)

2008年3月18日 (火)

MCTメバリング

今日は仕事が早く終わりちょっと帰りにメバリングって言う事で、会社帰りにMCTに行ってきました。

現地到着19時ちょっと前、すでに奥のウオータースライダーのとこに2人先客あり。早速ロッドを出しキャスト。今回は1gのジグヘッドの為飛びがイマイチ(ーー;) 何回かキャスト後、1.5gにチェンジ。流石に良く飛びます(^_^)

替えて2投目、中層を引いてくるとチョコンと当たりが!そして竿先にかすかな重量感、間髪入れず”ビッシ”と合すとグッグッと強い引き!慎重に引き寄せ上げて見ると19cmの立派なメバル君(^_^)キープです。

その後場所をちびりちびり移動しながら探るも当り無し、そうこうしているとラインが・・・団子状態で飛び出て再起不能(>_<) 戦意喪失で20時納竿。

そして帰り支度をし出口に向かっていると何か独特のオーラを出した釣り人が・・・、もしやと思い声を掛けるとやはりSEKIZENさんでした(^_^)そして一緒にしまなみ団長さんも(^_^) 初めましてと挨拶を交わし、いろいろとお魚のお話しをしていただきましたm(__)m その間、団長さんは黙々とキャストされてました(^_^)

30分ほどの楽しい交流の時間でしたが、やはりいろんな人との出会いはいいもんです(^_^)本日の釣果は1匹でしたが有意義な放課後でしたhappy01

H20317

  まだ活きてたので天に召されるまで待って捌いた”Hana”でした~☆

| | コメント (3)

2008年3月16日 (日)

横島メバリング

今日は夕方よりM島氏と内海町横島にメバリングに行ってきました。

17時出発rvcardash、メバリング開始18時。まだ明るいので気配無しsun

そうこうしてるうちにあたりは暗くなり、1匹目GETfish

Photo

18cm、まずまずhappy01

その後当り無く我慢の時間が過ぎていく・・・・・潮も動かずbearing

でも執念深く、マシーンのように何回もキャストを繰り返す。

Photo

何とか複数に・・・、途中、ドラグが鳴る強烈な引きがあるも・・・痛恨のばらしbearing

結局、潮も引いてガラ藻が邪魔で釣りにならなくなり撤収despair本日の釣果、17cm~21cmまで6匹でしたcoldsweats01

20315

     今回も海に落ちかけた”Hana”でした~☆

| | コメント (6)

2008年3月12日 (水)

悲しいお知らせ(T_T)

本日仕事が終わり外に出ると暖かく無風moon3

先日よりのS氏のブログを見たためウィルスに感染した模様fish

時間も早いしちょっと寄ってみようかな~、と言う事で行って来ましたMCTへrvcar

19時半ごろ到着、誰も居ません。ちょっと怖いけど早速準備開始。と言っても、ロッドは先日のまま、ワームまで付いてますcoldsweats01ひとつ不安は今日は行く予定が無かったのでスパイクがありませんcoldsweats01ま~気を付ければ大丈夫だろうと革靴で階段へ・・・

途中から濡れているので気を付けよーって思った瞬間、一気にお尻で海に向かってGOdownwardrightbearing 滑った時間は一瞬でしたがその間にスローで落ちていく景色が鮮明に頭に浮かびました、まさに走馬灯の様に・・・

再現しますと、まず階段の下から6~7段目に足をついたとたん、両足が宙に・・・そしてお尻で2段、3段と滑ってこのままだと海に一直線、季節はずれのウオータースライダーになると思い、お尻に力を入れ急ブレーキthunderでも止まらず4段・・・5段目でやっとストップ。あ~助かったと思い立ち上がろうとするとお尻はベチャベチャ、肘もベチャベチャshock 幸いにも怪我もなく竿も大丈夫なようなんで、とりあえず車に戻りタオルで拭いて仕切りなおしcoldsweats01

車に戻り灯をつけると・・・おや、穂先の向きが・・・ぎょえ~~~happy02折れてまんがな~、確認の為ヘッドライトをつけようと頭に手をやると、これまたおや?手ごたえが・・・、ない、ヘッドライトがない、慌てて別のヘッドライトで事故現場に捜索に。しかしいくら探しても見当たりませんwobbly多分、ご主人様の代わりに海にダイブ・・・竿に引き続きヘッドライトさんも殉職されましたcrying

こうなるともう元気が出ません。すごすごと折れたロッドを持ってT本店に・・・予想はしてたけど9,100円也shock 参りましたm(__)m

↓の画像は殉職された穂先。ヘッドライトさんは捜索打ち切りで行方不明のままです。

P1010115

   手も擦り傷だらけの”Hana”でした~☆

| | コメント (8)

2008年3月 9日 (日)

ホゴ→メバル→サザエ漁IN岩城

三連荘の最終日は、岩城島遠征です(^。^)V

今回は早めに行って、ホゴの穴釣り。夕まずめにメバルの入れ食い、潮が引いてサザエ漁の計画です(^_^)

出発時間はいつもより1時間早め、H氏との釣行です。

H氏はいつもの餌屋で青虫と白魚を購入、わたしはルアーオンリーで餌なしです。

いつもより1便早いフェリーに乗り、顔見知りの岩城汽船のおにいさんと挨拶を交わし、目的地に到着↓

Photo

上陸後、とりあえずプシュ~っといっぱい(^_^)、早速、準備後穴釣り開始。

前回やったときには穴に落とすとすぐに食いついたんですが、今回はちょっと様子が・・・、穴が海草でふさがって落とせません(+_+)おまけにうまく落ちても反応がありません(ーー;) 1時間くらい経過してやっと初ヒット!まずまずのホゴ(カサゴ)です↓

Photo_2

その後、4匹追加し夕まずめのメバリングへと・・・

Photo_3

結局、穴釣りの部はホゴ5匹でした。予定では20匹だったんですが・・・(^_^;)

さて夕まずめのメバリングですが時合が30分ほど、その間にいかに効率よく釣るかが勝負です。1.5gのジグヘッドにエコギアのワームをセットしキャスト。何回かキャストしてるうちに当たりが・・・しかしなかなか乗らず(^_^;)しばらくしやっとGET、↓

Photo_4

その後もフッキングするもガラ藻に絡まり回収できず、1匹のみの確保です(>_<)

次は本命のメバリングです。まだ潮も低く、釣れる気配なし。しかしながらキャスティングを続けます。でも当たり無し(T_T)

しばらくし、潮が流れ出すとやっと当たりが・・・やっとGETです(^_^)しかしながら後が続かない、単発攻撃・・・(^_^;)

ずっと投げつづけ1時過ぎ、そろそろ撤収しようかと思ったところに今までと違う当たり。グッグっと重たい当たり。ピッシっと合すと横に走り良い引き!引き寄せると本日のBIG1(^_^)V↓

Big1

っと言っても20CM程ですが(^_^;)今日は18CM止まりだったもんで、いつも以上に大きく感じられました(^_^;)

午前2時、当りも無くなり第3部のサザエ漁に備え撤収&仮眠にはいります。

4時前、寒さのあまり目が覚め、3次会の開始です。早速、ボートに箱めがね&照明を積み込みいざ出陣です。去年やった時にはサザエさんはゴロゴロいたんですが、漁具が合わず半分くらい取りこぼしました。今回は漁具も改良しバッチシです。

・・・が、いくら捜索してもサザエさんのお姿が・・・まったく居ません(+_+)1時間半ほどビチャビチャになりながら捜索後、断念(T_T)予定では30ケ確保だったんですが・・・(T_T)

結局今回は、予定では穴釣りでホゴ20匹、メバリングで30匹、サザエさん30ケが→ホゴ6匹、メバル9匹、サザエ0個の結果に終わりました(T_T)↓

H2038

朝、フェリー乗り場で岩城島3日連続釣行のおっちゃん曰く、今年は1月までは釣れてたんじゃけど、2月からサッパリじゃ!っておっしゃってました。イカナゴの回遊も遅れてるようですし・・・

次回は頑張ろ~scissors

  今回も獲らぬタヌキの皮算用だった”Hana”でした~♪

| | コメント (8)

2008年3月 7日 (金)

夕まずめのチョイ投げ♪

今日は仕事帰りに福山市箕沖町のコンテナターミナルの岸壁に行ってきました。

Mkt

仕事をチャチャっと終わらせて・・・って言うか、明日の休日出勤覚悟で18時現場着、早速準備後開始。

まだ明るいので当たりなし・・・

しばらくしているとうっすら暗くなり始めたら当たりがポツポツ、ヒィ~~~ット!

しかしながらから揚げ君(^_^;)↓

Photo

引き続きヒィ~~~ット、今度は18cmくらいのキープサイズ(^。^)↓

2037ct_2   

その後、同サイズを追加し、19時半風が強くなったので撤収。2匹のメバちゃんはメバリング中の若い衆に寄贈し明日に備えてとっとと家路につきました(^_^;)

ひとつ不安は、この場所が中国地方30年連続ワースト1の芦田川とJFEとごみ処理場のエキスをたっぷり吸収し育ったメバちゃんがはたして人畜無かと・・・?中国製冷凍メバルと同格のような気が・・・(^_^;)気のせいとは思いますが・・・(^_^;)

   公害真っ只中の芦田川で育った”Hana”でした~☆ 

| | コメント (4)

2008年3月 6日 (木)

弓削遠征♪

遠征って言ってもお仕事で弓削に行く機会があったので、ロッド持参でちょっくらメバリングを・・・

本日の潮は大潮で満潮が10時半くらい。満上がりを狙いたかったんですがそこはお仕事なんでそうは行かず(^_^;)

因島、鹿老渡港より11時半のフェリーで上弓削港へ・・・

Photo

昔はバックで乗っていたのですが最近は前進で乗れるようになってました。

弓削到着後、サッサッサッと仕事を片付けて早速メバリングに、

最初のポイントは今井の波止です↓

Photo_2

潮も引き始めており、また風も吹いていて決して良いコンディションじゃありません(-_-)でも、参加する事に意義がある?のでとりあえずキャスト。

中層、ボトムと攻めるが当たりなし、次の場所へ移動↓

Photo_3

ここも内、外共に異常なし、さらに次に↓

   ここは画像なし(^_^;)結果は同じ、さらに移動↓

Photo_4

ここは水深もあり釣れそうだったんですが同じく無反応(ーー;)

結局ワカメちゃんの当たりが数回あったのみで生き物は0匹でしたわ~(>_<)

昼間のメバリングはわたしには無理と改めて思いました(>_<)

Photo_5

因島大橋を渡り、しょんぼり帰路につきました(T_T)

リベンジは今週土曜に岩城か豊島で返したいと思います(^。^)/

| | コメント (6)

2008年3月 2日 (日)

忠海離れ波止

一週間のご無沙汰です・・・って玉置ひろしじゃないんですが(^_^;)

今週は潮が良くないんで、ちょっと近場で済まそうかと(^_^;)

今回はM氏、M島氏と3人で行く予定でしたがM氏が風邪でリタイヤ、結局M島しと2人での釣行です。

17時出発で忠海へ・・・

M島氏は餌つり、わたしはメバリング。忠海はわたしがメバリングを始めた当初結構釣れていたんでいいイメージがあります。

途中、事故渋滞等で着いたらもう薄暗くなってます。早速、車よりボートを下ろし岸壁より海に放り投げる。結構高さがあるんでボートが割れるんじゃないかと最初は抵抗がありましたが、慣れるとへっちゃらになりました(^_^;)

荷物を積み込み一文字(ドッグレッグ)へ。

上陸後、早速メバリング開始。潮がまだ高いので波返しの上からビビリながらキャスティング。しかしガラ藻がビッチリで手前まで引けません(ーー;)

仕方なく遠投し、ガラ藻の手前で早巻きで回収。しかし何回投げても生体反応なし(ーー;)

しばらく繰り返していると潮も引いてきたので敷石の上に降りてキャスティング。しかし反応はまったくなし(>_<)

一方、餌釣りのM島しはチビちゃんが2匹。まったくいない事はないようですが・・・わたしには当たりが・・・

22時半、早いけど撤収するかな~と言いながら諦め気味に投げていると沖の表層でググーっと生体反応が・・・ビシッっと合わせ巻いてみるとか弱い引き・・・、上げてみると思わず掴むのを躊躇するようなお姿。お姫様(姫オコゼ)と区別がつきにくい大きさのホゴ(カサゴ)。結局、釣果はこの1匹、敗れたり~の釣行でした(T_T)

H2031

記念撮影後お帰り頂きました(^_^;)

  最近スランプの”Hana”でした~♪

| | コメント (6)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »