« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月22日 (火)

ママカリリベンジ

今日は前回ボウズだったママカリリベンジです。

尾道・向島某港8時半出港、目指すはしまなみ海道第二(本州側から)の橋、因島大橋の下。Photo_3 ここは海底の起伏が激しく大潮の時は激流です。ママカリはこの激流の中を好んで群れをなして泳いでいます。Photo_4

まずはアンカーをうって釣ります・・・が当たりが無くアンカーを上げ流し釣りに変更です。この激流で流し釣りは船長さんは忙しくて釣りになりませんが、わたしは甲板員なんで釣りに徹しますhappy01

まず1流し目、いきなり鯉のぼり状態!8本バリに8匹、満員御礼ですhappy01 その後も順調に追加していき、ご近所分も確保happy01 11時過ぎ満足の納竿、70匹ほどいましたhappy01

帰りは因島大橋の下をくぐり、景色を満喫しながら風を切ってス~イスイっと港に向かいましたhappy01Photo_5

本日の釣果↓ママカリ71匹でした~20721

| | コメント (7)

2008年7月21日 (月)

梅雨明けメバル、岩城島遠征

梅雨明け後の3連休、今回は近場希望のM島氏、山陰希望のM氏、岩城島希望のH氏と豊島希望のわたしの4人の釣行ですが・・・いつもすぐ寝るH氏の、今回は岩城が釣れる気がすると言う、何の根拠も無い強い要望で岩城島に行って来ました。

いつもの16時15分のフェリーに乗り、いつもの岩城汽船のおにいさんに挨拶。するとサブロー・シローのシロー似のおにいさん、『昨日ボートを積んで渡った人が結構釣れたって言ってましたよ』との情報!満月で心配してたんですが一安心happy01

いつものテトラに渡り、まだまだ明るいのでチョイ投げキス狙い。Photo 沖に投げるが毎回根掛りbearing キスを諦めカサゴの穴釣りに変更。キスのボート竿にメバル用ジグヘッド&ワームを付けテトラの隙間にスルスルっと下ろすと陰からスーっとカサゴが食いつきます!穴から穴へ渡り歩きながら味噌汁用カサゴを追加して行きますhappy01結局カサゴ11匹GETです。20719

それから本番のメバル釣りです。今回は数より型狙いでちょっと沖目を攻めます。胴付き2本バリ仕掛けでいつもよりちょっと重めのガン玉をつけ沖を目掛けて、びよ~~~ん! 前回、胴付きをした時に、ラインが海水で竿に引っ付き遠投出来なかった為、今回は重めの錘を使います。・・・が、何回かやってる間に前と同じように飛びませんhappy02 おまけに当たりはナッシング~crying 他の者も釣ってる様子は無し。やはり太陽が・・いや、月が出ているから食いが悪いのか・・・despair それにしても悪いにもほどがあります。18CMはおろか15CM以上が1匹も来ません。全て15CM以下です。よって満潮が来ようと言うのに未だお持ち帰りメバル0匹ですdespair もし、穴つりでカサゴを釣ってなかったら・・・ボ~~ズshock 皆さんも苦戦してるようなので場所移動で港に戻ります。

N港着0時半、こんなに早く戻ったのは初めてです。 早速、波止回り・桟橋を探りますがパッとしません。18CMのメバルをやっと1匹・・・他はから揚げ君、H氏のクーラー行きです。 

あまりにも釣れないので4時納竿、フェリーの時間まで車でお寝んね・・・してたんですが、蚊のぶ~~~ん攻撃で眠りにつけずたまらず車外に・・・ここでコウイカ狙いのエギングに、しか~し予想通りあっという間に根掛りで終了weep 諦め港を徘徊しながらフェリーを待ち岐路に着きましたgawk

岩城島梅雨メバル・・・気配無し! 敗れたり~~~crying

| | コメント (6)

2008年7月12日 (土)

ママカリ漁・・・

今日は会社の人に誘われて因島大橋の下にママカリ釣りに行ってきました。

向島某港AM5時発、10分程でポイントに・・・しかし潮止まりで流れがなく当たりなし。続いて因島大橋下笹島ポイントに・・・Photo Photo_2

いつもだったら川下りが出来る位激流なんですが、今日は穏やかな海模様(^_^;)仕方なく始めると当たりが! 上げてみるとママカリじゃない?小イワシかな?って思ったらサバのあかちゃん(^_^;)Photo_4 小イワシならお持ち帰りなんですが・・・サバでは・・・(^_^;)

その後も流れも無く、当たりもなく場所移動。

ここは多少流れがあるので期待できるかなと思いきや・・・こんなんが(+_+)Photo_3

スズメダイ&カサゴです(+_+) おさんかたにはお帰り頂き続けましたが当たりはサッパリ無く7時撤収、潮に敗れたり~でした(T_T)

まわりに、タコ釣り舟はたくさんいたんですがママカリ狙いは一隻も・・・やはり、みなさん良くご存知でcoldsweats01 参りましたm(__)m

| | コメント (5)

2008年7月 6日 (日)

満員御礼梅雨メバル

今週は闇夜で潮も良く、絶好のメバル日和。ただ・・・釣り人が多いのでは・・・と思い、釣り場の広い蒲刈に決めました。

こちらを18時前出発、いつものM氏、H氏との釣行です。安芸灘大橋の手前のあ○ぼ○釣具店で青虫1,000円&通行券を購入しいつものポイントに。何台か車が止まっています。今までこのポイントにこんなに車が停まってた事はありませんdespairここもメジャーになったのか・・・まずは、まだ潮が低いので奥のポイントから。ここにも何人かが・・・

釣りはじめるが・・・渋いdespair なんか今夜は激渋の予感bearing

回りはみなさん電気浮きで投げて手前に寄せてきてます、が釣れている様子はなし。わたしは7.1ののべ竿で沖目から手前に探ります。ぽつりぽつりとは釣れるんですが、20cm以下ばかり。潮が徐々に満ちてきたのでいつものポイントにプチ移動。しか~し、電気浮きが3~4ケ、ぷかりぷかり・・・ 諦めて初めのポイントに戻り人がいないとこ、いないとこを探り歩きますがぱっとしません。潮が引きに入ると電気浮きの姿がいつのまにか少なくなりつり放題です。その頃には諦めの早いH氏はお車でお寝んねです。諦めの悪いわたしは小メバルに遊んでもらってると、M氏よりお電話が・・・○○ポイントで当たりがあるで~、早速移動、と言っても歩いて行ける距離ですが、途中行ったら満員御礼だったとこです。

着くなり早速第1投、すぐ当たりが・・・18~9cmです、キープ! 次に会心の当たりが!待ってました!慎重に寄せると25cmくらいhappy01 やっと満足いくサイズが。この調子で引き続き・・・って思ったんですが、そうは行かず中型を追加し3時納竿。潮が良かった割にはちょっぴり期待はずれの結果にdespair ま~、ヨシとせねば・・・

PS.白の軽ハコバンの電気浮きのおっさん、ゴミは片付けましょ~angry

今回のBIG ONE2075245

お持ち帰りサイズは・・・2075

全部で・・・2075_2 こんだけ~

| | コメント (9)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »