« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

ひじょ~に・・・きびしぃ~~~(By財津一郎

今週はHG、Y島にメバル&アコウ漁に。 ルアーでしたかったんですが、良型アコウが来た場合根に入る前に強引に浮かせたいので今回はエサ釣りに・・・。 早速いつもの修行場に。 風が舞ってますがすでにエサを買っているのでやめる訳にいかず開始。 開始しばらくし、Hit!なかなかいい引きで・・・↓Photo

本命のアコウが早速・・・ しか~し、これからが厳しかった。Y島の本領発揮、財布にやさしく釣り人に厳しい島。 次に来たのは小メバル、そして中メバル↓Photo_2

それにしても厳しい・・・。しっかり修行を積ませて頂いて23時寒さの余り撤収。 それにしてもさすがT&Y島、厳しいです!211128

今週も不完全燃焼に終わりました・・・(T_T)

| | コメント (9)

2009年11月22日 (日)

今シーズン最後のエギング

ここ2週間で気温もグッっと下がってアオリもそろそろ深場へ移動する季節、先週はHGでカスをくらい、今週は今シーズン最後のエギング釣行。 行き先はしまなみ、橋を五つ渡った島。 まずはポリス波止より攻める。 潮は7分、砂浜に下りて投げる。 1投目、2投目、、3投目・・・・・・・・・10投目・・・・・・・・・50投目、まったく反応が無く断念。 次は激流Pに。しかしまだ潮が高いのでここでメバリングを。 1投目、早速こんなのが・・・↓Photo

そしてお次はこんなのが・・・↓Photo_2

こぶりながら本命も↓1

そしてそして、あんなに叩いても反応が無かった軟体系が・・・↓Photo_3

こいつ、しっかりワームをかじってます(@_@) そして本命ナイスサイズ↓3

ここで潮も引いて来たので激流Pに。  今夜は三日月でほとんどまっくら。何も見えないけど潮目を目掛けて投げる、投げる・・・・延々と投げる・・・・・が、反応ナシ(T_T) 連れのほうも反応ナシ。名残惜しいですが諦め今シーズンのエギング終了。来週より本業のメバル漁にチェンジしま~す・・・?

今回の釣果は・・・↓H211121

お腹の中は黄色いものが大きくなってました。

| | コメント (9)

2009年11月15日 (日)

HGのエギング&メバリング

今週は久々のHGに。前回、荒波で同行のM島氏ボウズだった為、今回はリベンジに燃えています。今回はアオリが不発だった時の為に、サンドワームを購入しています。わたしはアオリがいる事を信じリアルなしで。しかしながら保険でメバリング道具持参。

現地到着17時、早速エギング開始。30分程たち薄暗くなってくる。いつもならこのあたりからサービスタイムが始まるのだが何の気配もない。結局、真っ暗になるまで何事も無く、M島氏サンドワームに切り替える。わたしはひつこく続けるがまったく気配が無い。 そこでM島氏の竿が曲がる!上がってきたのは尺近い平アジ、うまそ~~^^; その後もM島氏はメバルを追加、そしてまたもや竿がひん曲がる!今度は35cmくらいのアコウ・・・ありゃりゃ~、わしもリアルにすりゃ~えかった、と言ってももう遅い。 ここでエギングを休憩しメバリング開始。早速こんなんが・・・ありゃ、電池切れで撮影不能、、ゲゲッ その後もエギング、メバリングを交互にするがパッとしない・・・。そうこうしていたらメバリングロッドに重たい当たりが! ググッ・・・!合わせると一気潜る!アコウか!? いや、そのまま沖に・・・。シーバスか?? いやいや、走るスピードが遅い。でもゆっくりながら確実に沖に出ています、まさに機関車のように。そして5、60m位でたところでひと休憩。しかし寄っては来ません。3m出たら3m寄せるを繰り返し30分経過・・・一向に弱りません。ラインはフロロ0.8号、あまり強引にはいけません。引きはまるでタコに引っ張られているような。ここまで弱らないと多分あの魚しかいないだろうという事に。寄ってきても上げる訳にもいかず・・・、しかし魚種は確認したい。1時間経過、まったく疲れをしらない魚くん。わしはかなり疲れているのになんちゅうヤツ。このままだとキリがないんでラインブレイク覚悟でドラグを少し締める。少しずつ寄って来る。だが寄っては出るを繰り返しやがて目の前に。ライトで照らすとまたまた元気を取り戻し潜る。そしてまた寄せる。浮いてきた魚影を確認、予想通り座布団がヒラリ・・・。これがヒラメなら・・・^^; ここからは正体が確認できたので強引に引っ張りまわす。ヤツは沖に沖に・・・、ドラグをさらに締める、流石にここでラインブレイク。ヤツは疲れをしらんのか!? どっと疲れが出て本日納竿。21時からファイトしだして試合終了は22時35分、1時間35分のファイトでした。

そして本日の釣果は↓Photo

メバ2、ちびアコウ2、ちびガッシー2でした(ーー;)

| | コメント (8)

2009年11月 7日 (土)

大王アオリイカを求めて・・・

先週は土曜の夜に出撃して人が多かったので、今週は金曜の夜に出撃。 しかし曜日が変わらないと橋代が安くならないので23時過ぎ出発。目指すは兜島の次の島、先週、激流ポイントがアタリだったので再度チャレンジ! しかし激流Pは潮が引かないと行けない為、引くまでまずは石波止Pに。中央付近に先行者一人、こんばんわ~・・・反応ナシ^^; 先端に行って10投ほど叩くが生体反応ナシ。ならば付け根の外灯が届くところへ・・・。何投か目に、ぐっ~、ぐっ~と軽く引っ張られる。この当たりはすぐ合わすといつもスカなんでファイブカウントほど送り込みビッシとシャクルとロックオン!ドラグが爺ー爺ーと鳴き、やがて止まり寄って来る。網がないんで、よっこらしょ・・・っと上がらない^^; 石積みを下りエギを持ってよっこらしょっと、あらま~デカイざんす!25

25cm、800g?くらいかな??寸法は測りましたが計量はまだです^^;

その後、当たりが無いので次のポリスP、誰もいません。満潮ですが、砂浜に下りて叩く。早々にチビHIT!1

その後、当たりがないんで波止に上がり捨石附近を流す。するとググッ、ググッ・・、ビッシ!!と合わすが何故かスカ・・・。そして同じ所を通すとこんどはスゥ~~っと引っ張る。送り込んでビッシっと合わすと一瞬掛かるが外れる(T_T) しかし諦めず、手を変え品を変え通すとやっと乗った!!2_2  

この子は刺激しすぎて真っ黒黒すけです^^;

そして潮が引き出したので激流Pに・・・。

岩が出てちょうどいい感じです。流れは相変わらず音おたてて流れていますが、流れの横にキャスト・・・、何回もキャスト・・・。ありゃ?今日は無反応&流れが難しい・・・。辛抱強く繰り返していると・・・手前でググッ~!プッシュ~~!!ナイスサイズ、21cmちょいです。215

そして同じあたりでコブリくんをもう一丁Photo

その後まったく反応がなくなりこの場に見切りをつけ兜島に。まずは干潮限定岩場に。いつもより引いて浅くて釣りにならない・・・。ならば別の食材確保^^エギングそっちのけでせっせと岩の隙間より掻き出します。酒の肴も確保し場所移動。そこでも反応無く(連れは1パイGet)本日打ち止め、納竿7時30分。今回の釣果は・・・↓21117

本命が5ハイと・・・Photo_2

チビサザエくんがこんだけ~~^^ツブ貝よりは大きいのでいいつまみになりそうです^^

| | コメント (13)

2009年11月 1日 (日)

エギング&アジング~しまなみ

今週もしまなみにアオリを求めて・・・。 出発前にスーパーに食材を買いに行こうかと思ったらエンジンが掛からない? 仕方なく車屋にTEL、すると代車持って取りに行くとの事(+_+) 代車にはETCが付いてないのでお供の車で16時出発。目指すは真ん中へんの島。ここには潮が引いた時にいいポイントと人が少ない漁港があり、まずは第一ポイントに・・・。 潮がすでに来て、おまけに激流(+_+) ココは潜りも含めて3回目なんですがこんなに激流は初めてです。そんな中、岩の張り出しの陰の反転流にキャスト、しばらくしてククッ~・・・すかっ・・・残念、でもいるようです。 そして同じ所に・・・今度はググッ! 抱きました、てか触腕一本の手ごたえ・・・、案の定、触腕1本で上がってきました↓2110301  

そして次の1パイも触椀1本、ちょっと活性が低いのかな?って思ってたら後が続かず、第二ポイントに・・・

静かな漁港ですがメバル釣り師が一人、地元のメバリング師が一人。 まずはエギングより・・・。しばらく叩くが生体反応ナシ。続いてアジング・・・同じく生体反応ナシ。アジのカゴ釣りをしてる人も上げている様子なし(+_+) 早々に第二ポイントに見切りをつけ、第三ポイントに・・・てか、ここまでしか知らないんで、放浪のたびに・・・。しまを右回りに走るが行く先々で満員御礼、途中、道端から何回か投げるが無反応。ここでこの島に見切りをつけて次の島に。

まずは人の少ない波止に・・・、しかし途中寄り道。道から外れて激流ポイントに。 開始早々パンチ一発、生体反応あり。もう一回同じとこを流すとクッイ~ン、本日予定の3杯達成! しかしお連れさんは未だボウズなんで、そこからテクテク岩場まで。徐々に潮が引いて岩が出てきています。まず連れが本日初の1パイ目Get、しかも20オーバーの良型。 わたしも負けられませんので、さらに奥の岩場に・・・しかし、そこはゴォーゴォーと音おたてて流れてます(+_+) ここでも流れの横の緩んだとこを狙って投げる・・・するとすぐにガッツンっと↓2110311_2

続いてさらにガッツン↓2110312

そしてチビを追加し当たりが遠のき元に戻り1パイ追加↓2110313

連れも20オーバーを二つ釣って満足のご様子で1時20分撤収。

そして釣果は↓211031

今回は3ハイの壁を破り一気に8パイまで行けました。これで朝まで頑張れる根性があれば・・・(^_^;)

| | コメント (14)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »