シーバス

2010年3月15日 (月)

一年ぶりのIW島(シーバス編)

サザエ漁を断念し、フェリー乗り場N港に向かう。 桟橋にてメバルのライズを調査・・・異常なし(´;ω;`)ウウ・・・ 何年か前はここでもライズが見られたんですが、近年は潮流が変わってさっぱりです。 しかしフェリーの時間までだいぶあるのでメバリングを。イカもどきのプラグをセットし探る・・・が、反応ナシ。 その時、小さなライズが! すかさずその辺りにキャストし流す・・・と、メバパンチが! もう一回流すとHIT! 結構いい型のメバ・・・いや、ちびっこシーバスくんです。H22313_7 おっと、今までのライズはこいつだったのか。ほなロッドはチューブラにチェンジ。そしてキャスト。続けざまにまたHIT!今度はさっきよりちょっとだけ大き目のシーバスくん。H22313_8その後ライズは遠のき諦めかけた頃今までより違う引きが・・・。慎重に寄せて網IngにてGet!H22313_9 そして今回のIW島遠征は終了。今回の心残りはサザエさ~~~ん(´Д⊂グスン

| | コメント (7)

2008年3月29日 (土)

自己研鑽(^_^;)

今回はNTY師匠よりお誘い頂き安芸津に行って来ました。

昼間から北風ピープ~で大丈夫かいな、って思ってたんですが日が暮れると何とか許容範囲に・・・

21時OTSにて待ち合わせ、遅れては失礼と30分前に到着。師匠3分後に到着。あ~えかった、はよ~着いて。師匠を待たすとこじゃった(^_^;)

早速、ご対面の挨拶もそこそこに師匠のリムジンに・・・ 荷物を少なく、と思ってクーラー・竿ケース以外はごみ袋に詰め込んで積み込む。レッツ ゴー! って師匠の運転なもんで気楽なもんです(^_^;)師匠、すいまそんm(__)m

現地到着後、早速開始。わたしは今日骨折が治った月下美人ちゃんでルアーで挑戦。師匠と若いお連れの方はシロウオで開始。

開始後早速我が愛竿に当たりが!軽く合せ寄せると、15cm級メバちゃん(^.^)V、余裕でリリース。それが後々あだになろうとは・・・知る由も無し・・・

その後、師匠・お連れさんは着実にメバちゃんゲット・・・わたしは音無しの構え・・・と、思ってたらグググッ!!強烈な引き、市~バス君の登場です!腰を落として竿を立て敵の攻撃をしのぎます。何とか寄せてきてタモを借りて掬ってもらいキ~~~プです(^_^)V 

H20329

良かったのはここまで・・・これより長い修行が待っていようとは思いもよりませんでしたbearing

師匠とお連れさんはエンジンが掛かり次々メバルを上げていきます。それに引き換え我が竿は異常なしdespair ルアーから胴付き、のべ竿・・とやってみるが反応無しdespair 風が吹き、どんどん寒くなりまさに修行の時間が過ぎていく・・・

夜明けが近くなり納竿です。師匠のクーラーはめちゃめちゃ重そうです。それに引き換え我がクーラーはさかなの重さ以上飲み食いし軽いcoldsweats01 恥ずかしすぎて今回の釣果は・・・モザイクをかけたい気分ですwobbly って言うかお見せできるおさかなが・・・↓

P1010142

どんだけ~~~、こんだけ~~~でした(>_<)

でも、帰りにOTSで師匠に色々なお話を聞かせて頂きまして大変参考になりました。さすが、四天王の一人NTYさん、すばらしいですthink

   今夜も鍛錬を欠かさない”Hana”でした♪

| | コメント (3)

2007年10月29日 (月)

山陰の尺メバル!?

毎週風邪を引いてるHanaですが、みなさんはいかがですか?

今回は、岩城島に行く予定だったんですがT氏が腰痛でリタイヤ(+_+)金曜日の夜、夜警で近所のM氏に会ったら山陰に行かんかって事で、山陰に尺メバルを狙いに行く事にしました。

土曜日、13時出発でいつもの餌屋で青虫を買い走っていると、M島氏より・・・、行けるようになったのでまだ間に合います?とのメールが、

出たばっかりだったのでUターン、M島氏を迎えに戻り再出発(~_~;)

東城~横田~松江~日本海の漁港へ、

出発前より風が心配だったんですが、予報では夜から風が落ちるとの事でそれを信じて行ったんですが・・・着くと風&波(@_@)

仕方ないので風が収まるまで波止の内側で釣る事に。

しかし、なかなか当りがなく漁港の中をうろうろ・・・

たまに釣れるのはミニホゴ、ミニメバル、ネンブツダイ、フグ・・・

フグと言っても内海と違い20CMオーバーです。腰痛のT氏の土産にキープ(~_~;)

そうこうしてる間に強い引きが・・・尺メバル・・って一瞬思ったけど、竿を立てるとバッシャ~ン・・・(^_^;) なんとか引き寄せ、ライン持ってを取り込むと40CMのハネでした(^_^;) やっとお土産キープ(^_^)

その後、少し離れた場所で痛烈な引きが!!

小さい当たりに合わせたとたんに、一気に横へ走り出す・・・今度は先ほどのハネとは比べ物にならない引き・・・竿がおきず、スズキの走る方向にテトラの上を10Mほど走って何とか竿を立てようと付いて行ったのですが・・・スズキの方が早くあえなく振り切られプッチ~ン(+_+)

以前、無理やり竿を立てて折れたことがあるのが頭をよぎり立てれませんでした(>_<)って言うかわたしの力よりスズキの力のほうが強かった(T_T)

ちなみに仕掛けは、中硬調の7.1ののべ竿に3号の道糸、2号のハリスです。何でもいらっしゃいの仕掛けだったんですが・・・(>_<)

その後、風も弱まり外側に出たんですが、うねりが残っていて釣りにならず諦めて撤収しました。

次回行く機会があれば、天気予報をしっかりチェックして行きたいと思います。

今回の釣果はハネ40CM、ホゴ20CMのお恥ずかしい結果となりました(^_^;)

1027    

   最近、貧果に慣れてきた”Hana”でした~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

メバル・アコウ | アオリ | キス | シーバス | サザエ | その他